読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縦スクロールの雨の中

今年のお願いはそれにしよう。

恋は~ジェットコースタ~♪(岸優太くんに落ちた話。)

岸優太 ジャニーズJr. ジャニーズ

「いや~さすがにJr.にまで手を出したらまずいと思ってる!ないない!深入りはしないよ~!!(笑)」

 

…とか言ってた一か月前の自分へ。

私が今完全に心奪われているのは誰だと思う…??

ジャニーズJr.の岸優太くんだよ

 

あ~~~どうしよう!!どうしよう!!心奪われた!!どうしよう!!いろんな岸くんを見るたびにどうしようもなくときめいて、

どうしよう楽しいスキ!!!!

 

っとまあ、まさに恋はジェットコースターといった具合でJr.初心者の私が岸くんにハマり絶賛新規ハイ。何があったかって…?何があったんだろう…ちょっと私もわからないので自分のジャニ関連のTwitterアカウントのつぶやきを遡りつつ、沼落ちの様子を振り返りつつ、新規ハイの思いの丈を吐き出します。好きだ岸くん!!!!

 

 

最初のPrince関連のツイートはこれだった。

 

謎にいわげんが頭から離れない状況でバイト行ってくる。

 

 そう。いわちでした。一時期私の頭にこびりついていた岩橋さん…。

おじさんジャニーズ(貶しているわけではない)ばっか見てた私がセクゾ辺りまで守備範囲を広げていったため(どんどん守備範囲広げるゆるDDですごめんなさい…)昨年10月半ばくらいから見始めた少クラ。もれなくJr.も見るわけで。いや~少クラって怖いね。ちなみ最初はMr.KINGが結構お気に入りだったんだけどね。かいちゃんのステージ上でのいきいきしてるパフォーマンスに惹かれてた。れんれんの爆モテ感にもときめいちゃったり。

見始めてすぐに岸くんの歌声には惹かれてたかな。短髪のビジュアルからは想像つかないような高めで甘くて優しい、いい歌声だなぁって。どこか森田剛を彷彿とさせるものがあった。

 

そしていわちツイートから一か月と少し。

1月4日の少クラ見た後のツイート

 

今日の少クラやばい…序盤からがっつりだしPrince(最近のお気に入り) 、なんといっても聡くんソロやばい…ほんとムリ…

 

少クラ見てて気づいたらPrinceが最近のお気に入りになってたらしい。まあこの程度までなら私の中ではよくある話。(怒らないで…クソDDでごめんなさい…)胸キュンスカットのおかげで話題性も上がってたしね。

 

PrincePrincessほんと好き岸くんの歌声たまらん〜〜!!!岸くんだけじゃなくPrinceの歌声甘くて優しくてキラキラしてて好きだから早くCDでたっぷり聴ける日がこないかなあ!!あと「踊るように歩く癖が〜」のパートいわちに歌わせた人天才。     

 

岸くんやばいな〜普段の姿とギャップのある甘くてきゅんとさせる歌声たまらんし、今までみた感じだとダンスも上手そうだし(勉強不足)、shock経験してるの強すぎだし、なんか普段はネタにされるキャラ?だけどリア恋的ときめきかんじちゃうタイプそうだしやばい。 

   

 いわちは可愛すぎてなんか頭にこびりつく。Princeやばい。 

 

ほんとプリプリがドツボなの。めちゃめちゃ好きなの。がっつりプリプリ歌ってくれた1月4日の少クラの存在はデカかったようだ。岸くんの魅力に徐々に引きずり込まれてる。この時点で結構きてたぽい。

そして相変わらず頭にこびりついてるいわちさん…。岸くんに落ちた今でも岩橋さんすごく好き。言うまでもなく可愛さは爆発だし、と思ったらかっこいいい曲になるとガラッと変わる。少クラの成人Jr.のコーナーで中島健人尊敬してる~のくだりの話と「生涯アイドルって決めてるんで」発言とで完全に惚れた。自分のアイドル哲学を持っててアイドルであることを背負って、人生かけてアイドルしてるアイドル好き…。かわいらしいビジュアルの中にしっかりとした芯の通ったアイドル。素晴らしいじゃないか。

 

話がずれた。

 

1月4日の少クラの数日後

 

見せようと動画漁ってたら自分が余計沼りそうでだめだこりゃ。とりあえず真夜中のプリンスの録画を明日見るのを楽しみにして寝る準備始めよ…

 

仲いいヲタ友達と遊んだのよ。そこで最近のマイブームを伝えるためにいろんな岸くんを見てたら

あれ??やばい…すごくかっこいい…すごく、ときめいてる自分がいる気がする…

 

マイブームだった岸くんの良さを伝えるためにあれこれ漁ってたはずが、自分自身がより岸くんの良さに気づいてしまった。(あほか

 

今岸くん岸くんだけど、特に誰にも言ってなかっただけで、髙橋海人一時期結構きてて、岩橋玄樹と永瀬廉もちょっとときめいてたりしたから大丈夫。

 

よくあるマイブームだと自分に言い聞かせてた。が、

 全然大丈夫じゃないぜ。

 

くりっとキラキラした黒目がちな瞳はまじで人を吸い込む威力を持ってる。くりっくりで小動物的な純粋な可愛い目だけどすっとまっすぐ前を見つめる男らしさが宿ってるの。そんな瞳に吸い込まれた。

そんな瞳を筆頭にすてきなお顔!!!かっこいい。ほんとにかっこいいの!!!かわいいの!!!かわいい!!かっこいい!!笑顔も真剣な表情も全部すてき!!!ときめき!!!!!(語彙力

 

もともと惹かれてた歌声。本当に好き。優しくて甘くて。優しくよしよしっしてくれるような声。ほんとにときめく。キュンって…優しいキュンをくれる。プリプリは本当に岸くんの声にぴったりの曲だね。早くCD音源で岸くんの歌声が聴ける日がきて…!って願ってる。

 

それにダンスね!!!すっごい好き!!!岸くんのダンスの溜めと止めは心臓掴まれる。ンーーーって溜めるところで心が引っ張られてキュッって止めるところでキュンって心つかまれる。この表現伝わってるか謎だし我ながら自分が気持ち悪い。癖は強めだけどそれが岸くんのダンスのいいところ。軽やかな身のこなしとしっかりした溜めと止めが最高ほんとうにかっこいい。あと、歌声でも言ったけどダンスもどこか森田剛み感じるんだけど私だけ??ごうくんはもう卓越した天才(森田剛信者)だからごうくんのダンスと似てる!!とまでは言えないけど、方向性が似てる。まとってる空気の流れを完全に自分のものにするごうくんのダンスと方向性が似ているんだよ?最高でしかないでしょ。

 

そして演技もいいんだよ!!?すごくない!!?強くない!!!?しかも、やった役がもれなく恋に落ちるやーーーつ!!!!!!

最初に出会ったのは鮎川奏多くん。奏多は偶然見かけた制服姿とバスケ少年姿の画像で

え……あかんこれはリア恋

秒で。見なければという使命感にかられた。で、TSUTAYAに走った。

もうほんとにね、、、奏多はね、、、今後岸くんにハマって近キョリ恋愛を見るかもしれない人がこのブログを読んでる可能性が無きにしも非ずって思うといろいろ書けないけどもうほんとしんどい!!!好き…!!奏多に恋に落ちて奏多の幸せをずっと願ってた…今も願ってる…

天真爛漫愛されおバカキャラだけど誰よりも優しくてまっすぐで。とにかくかっこよくて。まじでリア恋…。絶滅危惧種的いい人…(涙 すきやきでよろしく…(涙

 

次に出会ったのはトイ。

 

お兄ちゃんが欲しいメルヘンな世界に憧れる小学生の女の子がガチャで出てきた謎の固形物をお風呂に入れて溶かしたらお兄ちゃん(岸くん)出現!!!(とてもかっこいい)(裸)ってかんじなんだけどどうする?しんどい

 

 しんどいが、とても楽しい

 

あっ、もう、すっごいかっこいい、すっごいかっこいい、、

 

 トンチキワールドに最初戸惑うがトンチキワールド楽しいよね…トイくんほんとにかっこいいの…ほんとにかっこいい!!トイがかっこいい!!やばい語彙力奪われてきた!!!ところでこのドラマ作った人天才じゃない?兄のポジションと恋人のポジションが半分くらい重ねて描いてるの完全に女子の夢だよね。

 

 

 

そんなこんなで順調に

プロフィールに岸優太くんの名前を刻んでしまった。早かったかな、早かったかな…でも書きたかった…

岸くんに落ちていき

 

いや〜さすがにJr.まではいかないから!!Jrまでいったらまずいと思ってる!!ってほざいてたわずか1ヶ月ほど前の自分に今の自分を見せてやりたいよ。

 

 ほんとに見せてやりたいよ。

 

何が起こるかわからないね😊😊

 

ほんとだよ。

 

サマパラポチってしまった。
愛しの聡くん見れるし!!健人のソロコン絶対楽しいしどんなステージ作り出してくるのかすごい興味ある見たいし!!このボリュームで6000円しないとかコスパ良すぎだし!!

って岸くんだけじゃない理由いっぱいつけてみたけど一番の理由は岸くんです(お手上げ

 

 購入。

 

だーーー欠片のためらいもなく2640円払っちゃったよね!!!好きになってからFC(情報局だけど同じようなものとして)入会最短記録は岸くんに捧げるよ……うう…好き…… 

 

 入会。

 

おめでとーー!!!完全に落ちたよーーー!!!!

サマパラ最高だったな~本当に買ってよかった!!!ステージに立つ岸くんを早く生で見たいなあ!!楽しい!!!

 

なんだか勢いで書いたら、途中からただ岸くん好き!!!って言ってるだけのブログになってる。ちゃんと見始めて一か月も経ってない本当にド新規の戯言なので、いやちゃうやろ岸くんの魅力はもっとこうだ!!って思われるところもあるかもしれませんが、もっと勉強していきたいので優しく教えてください…!ずっとデビュー組だけだったし、嵐で育ちKinKiとかV6とか年上ばっかりだったので、本当に右も左もわからないJr.の世界。ちょっとびびってる!でも楽しそうすぎるぞ!!楽しいぞ!!また手を広げるのかい、現実見なさいよ、と心の中でもう一人の自分に言われている気もしてちょっと辛いけど時間の余裕的にも一番ジャニオタ謳歌しやすいであろう学生のうちに素直に楽しんでしまえ、ってことで!笑

#じゃにおたバトン

ジャニーズ 二宮和也 V6 KinKi Kids Hey!Say!JUMP

 

okometokaraage.hatenablog.jp

 

便乗させていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

みい

 

【今の担当は?(複数可)】

名前:二宮和也

好きなところ:

考え方。物事の見つめ方。言葉の使い方。歌声。自分の魅せ方がわかってる最高にアイドルなパフォーマンス。(またこのアイドル度の高さが普段のバラエティでのイメージからは想像できないところ)自分の魅せ方がわかってるダンス。演技。特に目の演技。手。天邪鬼なところ。のくせ素直な耳と表情。嵐への愛の重さ。悲しみが似合っちゃうところ。あざといところ。人たらし。

 

担当になったきっかけ:

歌番組等々を見ているとき、気づいたら翔くんよりニノを目で追いかけて、ニノのアイドルスマイルとアイドルウインクにキャーキャー言っている自分がいました。親(も嵐好き)に「もう翔くんよりニノが好きでしょ」と言われ、しばらく葛藤するも二宮担に。ハッ、完全に二宮くんの掌の上で転がされてる……

 

V6とKinKiも大好き。V6は長野くん推し。KinKiはftr至上主義の若干剛寄り。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

小学校5年くらいから。嵐フィーバー期にバラエティからじわじわと、かなぁ?記憶が薄い。そういう話題には疎かったため、嵐を認知するのは周りより遅かった。MステでStep and goを見てこの中だったらこの帽子かぶってる人(櫻井)が好き!!って会話を親とした記憶だけはなぜか鮮明に残ってる。それが嵐をちゃんと嵐として認知したときかな?

嵐以外のグループもちゃんと見始めたのはここ最近。

 

【担当遍歴】

櫻井翔(嵐)→二宮和也(嵐)
自担(ニノ)への想いが無駄に重い系オタクなので、元櫻井担っていうと100%驚かれる。といっても小5~中1の途中くらいなので、お金かけるとか自分で行動に移したりはしていないため櫻井担やってた感は自分でも薄い。(ごめん翔くん)もちろん今も翔くん好きです。まっすぐさと、隠しきれない挑発的な姿勢がちらつく瞬間をみつけるとたまらなく惹かれる。Unti Unti精神!時代 is mine!未来 is mine!タイトル奪い取るぜさすがパイオニア櫻井SHO~~~!!!!!
 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

・にのあい

ニノの相葉さんへの執着はときに狂気的なものさえ感じる。(最高)

相葉君に向ける甘々笑顔。

・大宮

二人が隣同士でいる空間があればもうそれだけで私は幸せ。二人の可愛い妖精さん

KinKi Kids

この世に存在する最も尊くて高貴な運命。2人が並び、背中を合わせ、向かい合い、歌うだけで現世だけでは収まらないストーリーが生まれる。もしも生まれ変わって違う場所に生まれたとしても、ある日偶然すれ違った駅のホームで2人は同時に立ち止まり振り返るだろう…(新海誠的な)(最近秒速5センチメートル君の名は。を見たばかりなものでして。)

っとまあここまではステージ上の2人の話で、ナチュラルな2人も大好き。とりあえず、自分たちの番組でゲストを置いてけぼりにするんじゃないよおふたりさん。(最高)

 

【1番心に残ってる現場】

え!ら!べ!な!い!

…一つ一つが愛のかたまりです(考えることの放棄)

 

【初めて行った現場】

ARASHI LIVE TOUR Popcorn

FCはいって外れ続けてやっと当たったPopcorn。二宮くんが!!!そこに!!!いる!!!?ってね。ほんとに現場での自担運がないためいまだにこの日見た二宮くんが最短距離。

ここで聴いた『それはやっぱり君でした』によって私のオタク段階が一つ上がるのであった…

 

【最近行った現場】

ビニールの城

森田剛すごい森田剛すごい…!とてもおもしろかった。(どう言葉に表していいかわからなくてだな。うすっっぺらい感想で申し訳ない。)そして良席すぎて近すぎて(しかも初生森田剛)登場したとき感情が迷子。にやけを抑えるのに必死だった。(その後は落ち着いて舞台に集中しました)ほんとに黒目おっきくてうるうるだった…瞳に吸い込まれた…

舞台っていいよねぇ…生の力。

 

【次行く現場】

決まってません・・・キンキのアリーナツアー落ちたし嵐は当落待ち・・・

 

【記憶に残ってるファンサ】

されたことないですね・・・私の一つ前の席の女性が相葉ちゃんに 3秒見つめて をやってもらってました。可愛いくりくりの目で…あれは恋に落ちる。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

曲中にちゃんとJrを見るという感覚がなかったので思い浮かばないなぁ。今度はJrのダンスも見てみます。

 

【1番好きなペンライト】

Japonism ペンラ自体は何の面白みもないけど、なんといっても会場内コンサート中お客さんが持ってるペンラが全操作されて作られる景色は圧巻。嵐はどこまで私たちに美しい景色を見せてくれるの…

 

【1番好きな衣装】

これが絶対一番!!!ってのはないかも。

最近だったら、

マスカレードの青衣装にハット。MUSIC(二宮ソロ)での真っ白フェアリー衣装。Japonesqueの着物風衣装(二宮くんの美しさと言ったら…)

が好き。(全然絞れてない)

 

【よく買う雑誌】

ドル誌にも出なくなったし、最近はもっぱら映画宣伝期にでまくる映画誌かなぁ。あとTV誌の豪華版みたいなやつ。(personとかね)その2つは、高いけどグラビアのクオリティとテキストの充実さが素晴らしいから。あと自担が表紙のananはほぼ100%買うかな。信頼と実績のanan。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

Japonismです!!!!!!!!!日本の伝統とジャニーズの伝統。それを今の嵐がショーにするとこうなります。今まで「みんながやってこなかったこと」を求めてきた嵐が原点に帰って魅せる姿は、原点に帰るといっても、どう見ても守りの姿勢ではなく攻めの姿勢。絶対ジャニヲタ好きなやつだから見て…。特にmiyabi-nightとJaponesque心の空辺りはもう全ジャニヲタに見てほしい…。それぞれ違ったことに挑戦しているソロも注目どころ。二宮ソロはマジでフェアリーでファンタジー。

あとは『V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!』です。私がV6に落ちたLIVEDVD。とにかく"魅せる"ことを徹底した洗練されたパフォーマンスと演出。そしてとにかく踊りまくるV6。おそろしくカッコいいので皆さま見ましょう。特に、踊れるジャニーズに弱い方・大人の男の色気をだすジャニーズに弱い方・ステージ空間に引き込まれて見惚れてしまうタイプのコンサートが好きな方は絶対見ましょう。で、V6に落ちましょう。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

きらレボとかでしょうか。(年齢ばれる)

ひろとくん派でした。

 

【最近気になっている子】

JUMPですね…(過去記事参照)圭人可愛くてしょうがないみんなで守っていかなくてはいけない天然記念物だし、薮の優しい笑顔と、それとは裏腹の薮様感ちょっと好きすぎるし。伊野尾やばいし大ちゃんのオスっけと爆モテ感もおそろしい…。やばい全力でクソDD発揮してしまってるごめんなさい…。JUMPくんは全体的に、とても、素敵です。(無理やり収める)

 

【最後に一言!】

ジャニーズ楽しい!いえい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

曲のやつはほんとに選びきれないので割愛させていただきました…

楽しいですねこれ!!

好き勝手に語らせていただきましたありがとうございました!!

初のJUMPコン参戦…Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR. 感想

Live Hey!Say!JUMP

先日JUMPくんのライブに行ってきました。

(先日といってもだらだら記事書いてたので割と前)

 

とってもありがたいことにお友達に同行させていただくことになりまして、、、!

DVDではいくつかのグループのコンサートを見てきましたが、嵐以外のジャニコンに行くのは初めて。しかも基本おじさんジャニーズ(貶してるわけではない)を追っかけている私にとって、若さ溢れるJUMPのコンサートに行くのはとても新鮮な体験でして(笑)

 

今回のアルバム『DEAR.』コンサート前に曲も聞いてPVも見たのだけれど、なんといってもPVがむちゃくちゃかっこよくて期待値がぐんぐん上がっておりました。

 

あとInvitationのカッコよさ半端なくないか!?!?って。

コンサートのOPって大事じゃないですか。OPでぐぐっと世界観に引きこまれて、これから起こることにワクワクさせられるあの感覚ってたまらないじゃないですか。CDで音を聞いただけでワクワクが止まらなかった。きっと最高のコンサートが見られるぞ…って。

 

ドキドキワクワクしながら、少し緊張しながら、いつもと違う団扇をちょっぴり照れくさい気持ちになりながら作って、当日を迎えました。

 

んで感想。簡潔に言うと

めちゃくちゃJUMP楽しいそして思ってた以上にJUMPすげえ!!!!!!やばい最高!!!!!

 

いや~本当に楽しかった。すごかった。JUMPすごいね、、、???

9人一人一人の魅力が見れた気がする。バラエティじゃ、音楽番組じゃ、見つけ出しきれないJUMPの魅力が見れた。これが現場の力、生の力か…恐ろしや…

そしてそれだけじゃなくて、JUMP本人たちの力も磨きがかかってきているんじゃないかな?いや、ずっとちゃんと見てきたわけじゃないからわからないけど、最近JUMPの勢いが上がっている理由を見れた気が、なんとなくした。

一人一人が自分を魅せる力をしっかり備えていているじゃないですか!?

9人という大人数の中みんなが前にグッとでてくる輝きを持ってる(立ち位置的な意味だけではなく)し、しかもそれがキラキラ可愛いだけじゃなくて、しっかり自分の大人な部分も魅せてきてそれがまた個性がしっかりあるのよ!!九人九色でみせてくる。

かっこいいのは知ってたよ!?今をときめくアイドルだもの。でも予想を余裕で越えたよね。特に普段可愛いイメージが強いメンバーもスイッチ入ればオスっけガンガン出してくるからもう大変。

それを最も強く感じたのは有岡くんかな…。有岡くんのイメージといえばやっぱりヒルナンデスとかの姿だから、コンサートであんなガンガンオスっけ魅せられるとわたくし困っちゃいました。

可愛いビジュアルには変わりないんだけど、しっかり男っぽくてしっかり色っぽい。何ていえばいいんだろうね?あの絶妙な配合(?)はあの人にしか出せない感ある。すごい。

あと、相葉くんに近しい黒さもってない?スキ。

 

9人みんな、最高の方向で大人の魅力を身に着けてきているよ…

 

あと衝撃を受けたのはなんといっても今世間を騒がせているあの伊野尾様ですよね…

歌い方も表情も仕草も、アンコールで着けてきたうさ耳風カチューシャも……なんというか「ああああむりきゃわいいときめくスキーーー!!!!」っていうんじゃなくて、「やばい………こいつやばい……(ゴクリ」っていって頭抱えるしかないあざとさなんだなぁ…可愛いんだよ?可愛いんだけど。”可愛い”じゃない。”可愛い”なんて日本語じゃ追いつかない。なんというかとにかく、やばい (急募:語彙力)。

あと肉眼で見えた時の、細い体と柔らかそうな白い肌、、、こいつもやばいんだ、、、(ちょ、私が変態みたいじゃないか、違うんだ、あれを初めて見たら誰もがそう思ってしまうさ。その肌を凝視してしまうさ。)

伊野尾くんオトコノヒトに襲われないようにね…と思わず心の中でつぶやいてしまいました…(小声

伊野尾旋風は止まらなそうだね。目が離せない。離さずにはいられないよ伊野尾くん。

 

これはコンサートで恋に落ちてしまう枠だと思ったのは薮。

むり好きいいいいい、、、ってなってしまった。

もともと薮は結構好きで気になっている存在ではあったのだけど、誰よりも客席を見て、一人一人にニッコニコのあったかい笑顔を投げかけている姿に、あーーこれはコンサートで恋に落ちてしまうやつや…と思いました。

と思ったら、イケイケ曲になった時の 薮様 感、、、。

ごめんなさいムリです好きです(お手上げ

 

そして圭人。

JUMPでは圭人が一番かなあ♡というスタンスでコンサートに向かったんですけど

なにこのきゃんわいい子

んんんん????MC中、エピソードをがんばって説明するも「…おれもうだめだぁ(泣」って力尽きるわ、次はちゃんと話せるように「れんしゅうするっっ!」て言い出すわ・・・

天然記念物だ(確信

守ろう…守っていかなくては…という謎の使命感にかられるような天然記念物的魅力(?)。

SNSでやたらひらがな使う女子いるじゃないですか。いや漢字使えよ変換しろよ!!!!って思っちゃう人間なんですが、そんな私でも彼の発言はALLひらがなでかきたくなっちゃう可愛さ。(伝われ

 

のくせキメるとこはめちゃくちゃかっこいいしな~~~(::)ムリ~~~~(::)

圭人の低音イケボでの「Shall we dance ?My honey」愛してやまない。

持ち前の英語力生かして、英語詞多めの曲とか曲間のパフォーマンスでは、圭人が全部いいとこもってってた。イケメンかよ、、、

 

JUMPって、最高にギャップが楽しいグループですね…

 

あと、惜しげもなく言う曲中のセリフ(しかもわりとギリギリなの多め)に思いっきりキャーーー!!!ってするの楽しかった…。考えてみれば、あまりない経験だった。

嵐とかね、そんなにないじゃん?今までは歌番組とかで若い子が言ってるのをちょっとどう見ていいかわからないというか見ててちょっと恥ずかしかったんですけど、え、超楽しいっすね(真顔

にしてもジャニーズそこまで言っていいのか…とくに伊野尾さんあなたね…いや、アウトだろ!!!笑

 

ユニット曲も非常に楽しい。

組み合わせによってちがう化学反応が起きるから一つのグループで何度も美味しい。

今回どのユニットも大好きなんだけど文字にして語りたいのは断然『My Girl』。

曲がかっこいいのはもちろんなんだけど、振りとそこに込められたストーリがたまらなくてね、これ、ジャニヲタが大好きなやつだぞ。(多分

一人の女の子を「彼女は俺のものだ」と言い合う二人が、向き合って歌い、すれ違い、シンメで踊る、、、そこに生まれる二人のストーリー、、、

たまらんわ。

どう?そこのジャニヲタさま、好きなやつでしょ?????

大ちゃんのオスっけもたまらない。

 

っとまあそんなこんなでめちゃくちゃ楽しかったJUMPコン。

魅せるに徹した曲、キラキラと可愛さを全面に出した曲、みんなで騒ぐ曲、男の色気を見せる曲、、、と、JUMPはこんなにバラエティに富んだ魅力を持ち合わせてきているんだと知れました。特に、私の中でずっと幼い若いイメージがどうしてもあったJUMPがいきなりぐぐっと男っぽさを身に着けてきているのにはドキドキせざるをえなかった。本文では触れてなかったけど、あの小さくてかわいかった知念くんもね、マスカレードのPV見て、いつの間にこんなに男っぽくなったの!!?って。

 

ほんとに楽しいコンサートで、ほんとにJUMP楽しくて、またコンサートきたいなぁってすぐに思ったけど、きっと簡単じゃないんだろうなぁ、贅沢言ってられないかなぁ、ともすぐ思いました。

どんどんチケットとるの難しくなるんじゃないかな…素直にコンサートがとても良かったからそう思います。

クソDDに片足(いや、もう半身くらいかしら。)つっこんでいるわたくしはおとなしく彼らの成長を見守りたいと思います…

 

王道アイドルをゆく姿がとても輝かしくて好きです。

 

また行けますように!

6月17日・・・繊細な光を纏ったあなたへ

二宮和也 誕生日

彼独特の視点で、考え方で、物事を見つめている二宮くん。

 

ひねくれているようで根本は真っ直ぐなような。

複雑なようで根っこにあるものはシンプルなような。

 

二宮くんの目には、この世界はどんな風に映ってるのか。
二宮くんの頭の中には、どんな世界が広がっているのか。
知りたくて追いかけて
でも何かひとつ見えた気がしても、次にもっと深い、見えない何かの存在を感じる。
 
一生知ることはできないことはわかってるけど、そうやって彼が見ている世界を見てみたいって追いかけてるうちに、私が知らなかった美しい世界に出会える。そして、彼の魅力に深く深く取り憑かれていく。
 
二宮くんのファンになっていなかったら、私が今見ている世界は違うものだったと思う。
ファンになってなかったらきっと知ることのできなかった感動・ときめきに、言葉にし難い心揺さぶられる感情に、そして美しいものたちに、私たちを繋げてくれる。
 
ありがとう。大好きです。
 
 
魅力が尽きない二宮くんに、どうしようもなく魅かれ続けてしまうんです。
 
その歌に、ダンスに、演技に、言葉に、仕草に、笑顔に。
その目の優しさに、哀しみに、色っぽさに、真っ直ぐさに。
冷めているように見せかけて、内に秘めている、高温で静かに燃える熱に。
天邪鬼の中に隠されたもの。
きっと並々ならぬ努力だってしてきたであろうその才能に。
 
 
遠くで輝いている、アイドルの二宮くんが好きなんです。
そして二宮和也という人間に、魅かれてしょうがないんです。
 
 
これからもずっと、ステージの上で輝いていてください。繊細な光を纏って。
アイドルとして、人として、輝きが過ぎる二宮くんに永遠の片思いをしていたい。していさせてください。
 
 
お誕生日おめでとうございます。
これからもついていきます。
 
二宮くんにとって幸せな一年になりますように。

私が突然V6にハマった話

V6

 

私は嵐ファンだ。
 
2008年頃に嵐にハマって、それ以来ずっと。
他グループに全く興味がなかったわけではない。あの曲は好き!とかあの人かっこいいと思う!くらいはあった。
でも他グループを見るときはどこか一歩引いてみていたような気がする。
「かっこいいね〜(でも私はそこまでハマらないね)」
みたいな。
 
他グループにハマる気なんてさらさらなかったし、そんな時ががくるなんて過去の私は欠片も思っていなかっただろう。
 
しかし2014年後半、そんな私に変化が起きた。
そして2015年1月、V6に落ちた。
 
そんなV6にハマるまでの過程を記録しておこうと思う。
私は嵐ファンになった過程が曖昧で…だから今回はしっかり残しておきたかった。(あとから自分で振り返ったら面白そうだし)
そんな、完全自分記録用のようなものです。
 
 
 
 
・2014年12月末 :『READY?』をTSUTAYAで借りる
 
 
2014年後半は、嵐ファンだけでなく、他のグループのファンの子、嵐ファンだけど他のグループにも手を出してる子とも仲良くなった。
というか以前から友達ではあったんだけど、なんせ私は深いとこまで仲良くなるにはものっくそ時間がかかる為、やっと話す時に自分の中のなにかを1個外していられるようになってきた。てココいらない情報だな!
以前より嵐以外の話題が会話の中にでることが増え、カラオケでも嵐だけじゃなく、有名どころのジャニーズ曲を入れてみたりすることも増えた。
 
全ての始まりはこれが原因だと思う。
 
私はとことん知識が嵐に偏っていたので、その子達とのおしゃべりやカラオケを通して、少しずつジャニーズへの興味の幅が広がり、もう少し他グループの知識とか歌える曲増やしてみたいぞ、と思い始めた。
 
つまるところ、
あ〜〜なんかジャニーズ楽しいね!!?って今更気付き嵐ファンからジャニヲタへの扉の中をちょっと覗いてみたくなってしまった。
 
そんなこんなで歌番組でちょこちょこだけどもいろんなグループを見ていたところ、私が気になっていたのはV6とKinKiKidsだった。
 
今思い返せばV6は、いつかの歌番組で『蝶』を歌ってるのを見て、それがめちゃくちゃかっこよくてずっとその曲好きだったな…とか思い出しながらやっぱなんかV6いいな〜とか、このときはぼんやりと思ってた程度だった。
 
そんなこんなでとりあえずなんかCD借りようかな!とTSUTAYAに向かった私はV6の『READY?』とKinKiの『39』を借りた。
 
KinKiについてはここでは詳しく書かないけど、MステクリスマスSPの『愛のかたまり』(心中verって呼ばれてるMアルバムのアレンジverです。ステージで2人によって作り出される2人だけの世界に見入って聴き入ってた)で既に落ちてました。
 
 
 
こんな風に私は、じわじわとジャニーズへの興味を広げていった。
 
 
 
 
 
・2015年1月中旬 : 友達がV6のDVDとアルバムを貸してくれる
 
 
『READY?』を聴いて、歌番組を見て。ここまでではあくまでV6は、最近のお気に入り!程度だった。そう、ここまでは……
 
友達にV6も好きだという子がいたので、軽い気持ちで
「よかったらV6のアルバム貸して〜!」
と言ったらその子は『Oh!My!Goodness!』を。そして
「V6なら布教するよ♡DVDも貸すね☆」
と言って、セクバニコンとOMGコンのDVDを貸してくれた。
 
 
V6の…V6のコンサートDVD…
 
V6の踊ってる姿はかっこいいというのはさっき書いた通り『蝶』を見たときから認識してた。
そして私はダンスがかっこいい方々にめっぽう弱い。
 
これは…まずい予感がする……
(つまり見る前から惚れる予感MAX)
 
やばい…
そう言いながらニヤニヤしてた。なんだろうね、この高揚感。新しいものに踏み込む時の気持ちの高まり。
なぜかどこかで
ああきっとハマるな
と確信している自分がいた気がする。
 
まずはセクバニコンから!!
そう勧められるままDVDを見始めた
 
……
 
 
ダメだ……!!!!!!
 
開始数分で落ちた。
一曲目で落ちた。
予想してた以上のスピードで落とされましたよ…最初の『Ready?』借りるまでのくだりをやたらだらだらと書いたくせにDVD借りてから落ちるまでの展開早すぎだろって自分でつっこみたくなるくらいだよ!!でも本当に早かったんだもの!(笑)
 
最初っからもう踊る踊る。
年齢が上がるにつれてコンサートで踊る曲は減るものだと思ってたのに。
ガシガシ踊る魅せる6人に完全に引き込まれた。 
6人の圧倒的な魅せる力に掴まれた。
大人の色気にやられた。
 
ちなみに、セクバニコン初見での2大衝撃を受けたメンバーは坂本くんと剛くん。
 
今まではぶっちゃけ坂本くんの印象は
結構おじさんだなあ…といった感じでして…(本当にごめんなさい(土下座)
こんなに、こんなにかっこいいとは!!
ステージ上の坂本くんは本当にかっこよくて、「ど、どうしよう…!かっこいい…!」って戸惑った。
そして2曲目にして最年長坂本くんにウインクで殺られるとは完全に想定外だった。
 
そして剛くんのエロさに頭を抱えた。
別にいけないものを見ているわけじゃないのに父親の前で見るのためらうレベルのエロさ…なんじゃその手はぁ…!ええええろいい…!やばいやばいやばいダンス超カッコいいし。
 
事前に話を聞いてたスパノバも見た………もう無理……
 
特典映像の打ち上げも見た。
6人の仲良しこよしを見せつけられ
剛くんと岡田くんの可愛さを知り
(剛くんとかさっきあんなエロかったんだよ!!?え!!??)
そして健くんといのっちのキスを突然ぶっこまれた。これも完全に予想外だった。この年齢でこんなに仲良しこよしを見られるなんて。(大好物)
 
そしてすごい勢いでOMGコン、大人GuysのPV、SupernoveのPVを鑑賞……
 
なんてグループだV6。
なんでもっと早く出会えなかったのだ
最高かよV6。
一通り終わってもまた見まくった。
友達に返すまで何度も何度も毎日見た。
 
そんなこんなであっという間に、
あっ、と言う間もなく私はV6に落とされた。
あまりのスピードに自分で自分についていけないレベルだった。
ほんとに…?本当にこのまま好きになるの…?本気なの……?みたいな。戸惑いまくり。
 
そして既にコンサートDVDを買いたくなっている自分がいた。そして2月の中旬、セクバニコンDVDをポチッとした自分がいた、、。
 
 
 
 
と、こんなふうに安易な気持ちで手を出してみたら導かれるままきれいに一瞬で落っこちていった。
 
あ〜もう、V6最高かよ!
 
そしてすぐにこまめな情報収集を欠かさないようになり、ファームと健ラヂを毎週の楽しみにするようになり、ツアー映画MCシングルなどの3月の情報ラッシュにきゃーきゃーした。
 
ちなみに
最初は三宅くんに惹かれてたが、しばらくフラフラした結果一番好きなメンバーは長野くんになった。
 
 
果たして今後私はどうなっていくのか。
主軸はあくまで嵐で担当は二宮くんですが、V6も追っかけていこうと思います。
 
20周年イヤーにハマってしまった。こりゃ大変なことになりそうだ。