読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縦スクロールの雨の中

今年のお願いはそれにしよう。

私が突然V6にハマった話

V6

 

私は嵐ファンだ。
 
2008年頃に嵐にハマって、それ以来ずっと。
他グループに全く興味がなかったわけではない。あの曲は好き!とかあの人かっこいいと思う!くらいはあった。
でも他グループを見るときはどこか一歩引いてみていたような気がする。
「かっこいいね〜(でも私はそこまでハマらないね)」
みたいな。
 
他グループにハマる気なんてさらさらなかったし、そんな時ががくるなんて過去の私は欠片も思っていなかっただろう。
 
しかし2014年後半、そんな私に変化が起きた。
そして2015年1月、V6に落ちた。
 
そんなV6にハマるまでの過程を記録しておこうと思う。
私は嵐ファンになった過程が曖昧で…だから今回はしっかり残しておきたかった。(あとから自分で振り返ったら面白そうだし)
そんな、完全自分記録用のようなものです。
 
 
 
 
・2014年12月末 :『READY?』をTSUTAYAで借りる
 
 
2014年後半は、嵐ファンだけでなく、他のグループのファンの子、嵐ファンだけど他のグループにも手を出してる子とも仲良くなった。
というか以前から友達ではあったんだけど、なんせ私は深いとこまで仲良くなるにはものっくそ時間がかかる為、やっと話す時に自分の中のなにかを1個外していられるようになってきた。てココいらない情報だな!
以前より嵐以外の話題が会話の中にでることが増え、カラオケでも嵐だけじゃなく、有名どころのジャニーズ曲を入れてみたりすることも増えた。
 
全ての始まりはこれが原因だと思う。
 
私はとことん知識が嵐に偏っていたので、その子達とのおしゃべりやカラオケを通して、少しずつジャニーズへの興味の幅が広がり、もう少し他グループの知識とか歌える曲増やしてみたいぞ、と思い始めた。
 
つまるところ、
あ〜〜なんかジャニーズ楽しいね!!?って今更気付き嵐ファンからジャニヲタへの扉の中をちょっと覗いてみたくなってしまった。
 
そんなこんなで歌番組でちょこちょこだけどもいろんなグループを見ていたところ、私が気になっていたのはV6とKinKiKidsだった。
 
今思い返せばV6は、いつかの歌番組で『蝶』を歌ってるのを見て、それがめちゃくちゃかっこよくてずっとその曲好きだったな…とか思い出しながらやっぱなんかV6いいな〜とか、このときはぼんやりと思ってた程度だった。
 
そんなこんなでとりあえずなんかCD借りようかな!とTSUTAYAに向かった私はV6の『READY?』とKinKiの『39』を借りた。
 
KinKiについてはここでは詳しく書かないけど、MステクリスマスSPの『愛のかたまり』(心中verって呼ばれてるMアルバムのアレンジverです。ステージで2人によって作り出される2人だけの世界に見入って聴き入ってた)で既に落ちてました。
 
 
 
こんな風に私は、じわじわとジャニーズへの興味を広げていった。
 
 
 
 
 
・2015年1月中旬 : 友達がV6のDVDとアルバムを貸してくれる
 
 
『READY?』を聴いて、歌番組を見て。ここまでではあくまでV6は、最近のお気に入り!程度だった。そう、ここまでは……
 
友達にV6も好きだという子がいたので、軽い気持ちで
「よかったらV6のアルバム貸して〜!」
と言ったらその子は『Oh!My!Goodness!』を。そして
「V6なら布教するよ♡DVDも貸すね☆」
と言って、セクバニコンとOMGコンのDVDを貸してくれた。
 
 
V6の…V6のコンサートDVD…
 
V6の踊ってる姿はかっこいいというのはさっき書いた通り『蝶』を見たときから認識してた。
そして私はダンスがかっこいい方々にめっぽう弱い。
 
これは…まずい予感がする……
(つまり見る前から惚れる予感MAX)
 
やばい…
そう言いながらニヤニヤしてた。なんだろうね、この高揚感。新しいものに踏み込む時の気持ちの高まり。
なぜかどこかで
ああきっとハマるな
と確信している自分がいた気がする。
 
まずはセクバニコンから!!
そう勧められるままDVDを見始めた
 
……
 
 
ダメだ……!!!!!!
 
開始数分で落ちた。
一曲目で落ちた。
予想してた以上のスピードで落とされましたよ…最初の『Ready?』借りるまでのくだりをやたらだらだらと書いたくせにDVD借りてから落ちるまでの展開早すぎだろって自分でつっこみたくなるくらいだよ!!でも本当に早かったんだもの!(笑)
 
最初っからもう踊る踊る。
年齢が上がるにつれてコンサートで踊る曲は減るものだと思ってたのに。
ガシガシ踊る魅せる6人に完全に引き込まれた。 
6人の圧倒的な魅せる力に掴まれた。
大人の色気にやられた。
 
ちなみに、セクバニコン初見での2大衝撃を受けたメンバーは坂本くんと剛くん。
 
今まではぶっちゃけ坂本くんの印象は
結構おじさんだなあ…といった感じでして…(本当にごめんなさい(土下座)
こんなに、こんなにかっこいいとは!!
ステージ上の坂本くんは本当にかっこよくて、「ど、どうしよう…!かっこいい…!」って戸惑った。
そして2曲目にして最年長坂本くんにウインクで殺られるとは完全に想定外だった。
 
そして剛くんのエロさに頭を抱えた。
別にいけないものを見ているわけじゃないのに父親の前で見るのためらうレベルのエロさ…なんじゃその手はぁ…!ええええろいい…!やばいやばいやばいダンス超カッコいいし。
 
事前に話を聞いてたスパノバも見た………もう無理……
 
特典映像の打ち上げも見た。
6人の仲良しこよしを見せつけられ
剛くんと岡田くんの可愛さを知り
(剛くんとかさっきあんなエロかったんだよ!!?え!!??)
そして健くんといのっちのキスを突然ぶっこまれた。これも完全に予想外だった。この年齢でこんなに仲良しこよしを見られるなんて。(大好物)
 
そしてすごい勢いでOMGコン、大人GuysのPV、SupernoveのPVを鑑賞……
 
なんてグループだV6。
なんでもっと早く出会えなかったのだ
最高かよV6。
一通り終わってもまた見まくった。
友達に返すまで何度も何度も毎日見た。
 
そんなこんなであっという間に、
あっ、と言う間もなく私はV6に落とされた。
あまりのスピードに自分で自分についていけないレベルだった。
ほんとに…?本当にこのまま好きになるの…?本気なの……?みたいな。戸惑いまくり。
 
そして既にコンサートDVDを買いたくなっている自分がいた。そして2月の中旬、セクバニコンDVDをポチッとした自分がいた、、。
 
 
 
 
と、こんなふうに安易な気持ちで手を出してみたら導かれるままきれいに一瞬で落っこちていった。
 
あ〜もう、V6最高かよ!
 
そしてすぐにこまめな情報収集を欠かさないようになり、ファームと健ラヂを毎週の楽しみにするようになり、ツアー映画MCシングルなどの3月の情報ラッシュにきゃーきゃーした。
 
ちなみに
最初は三宅くんに惹かれてたが、しばらくフラフラした結果一番好きなメンバーは長野くんになった。
 
 
果たして今後私はどうなっていくのか。
主軸はあくまで嵐で担当は二宮くんですが、V6も追っかけていこうと思います。
 
20周年イヤーにハマってしまった。こりゃ大変なことになりそうだ。